fbpx

動画制作・動画配信

自粛期間中、YouTubeを始めた方や以前から使っていたチャンネルに動画を定期的にアップしていく方も多かったと思います。現在、国内外で影響力のあるYouTuberが注目されていたり、YouTuberのプロモーション活用はお酒の業界でも年々に盛んになってきています。これからYouTubeを始めたいと思っていても「何から始めたらよいのか分からない。」ということで実際に開始できない方も多いと思います。今回はこれからYouTubeを活用したプロモーションををはじめようとしている方向けに、YouTubeチャンネルの開設・動画配信のためにために必要なことを紹介します。

YouTubeのはじめかた

(1)YouTubeチャンネルを作成する

YouTubeに動画をアップロードするにためには、まずはチャンネルの設定が必要です。チャンネルとは、自分の動画をアップロード出来る場所で、お客様は「チャンネル登録」することで、お気に入りのチャンネルの最新動画のアップデートなどの通知を受け取れるようになります。

チャンネル設定の仕方のサイトや動画リンク
https://support.google.com/youtube/answer/1646861?hl=ja

(2)チャンネル情報の設定をする

作成したチャンネルの基本的な情報を設定します。お店の写真やロゴを使用するなど、分かりやすいアイコンを使用することをおすめします。特に「チャンネルアート」という、チャンネルのトップに表示される画像は、そのチャンネルを印象付けるようなお店やお酒、カクテルなどの画像を設定しましょう。

(3)動画を撮影・編集する

ご自身で動画を撮影する場合は三脚付きのセルフィー棒などを使い、スマートフォンやカメラをセットします。声が小さい事が気になる方は、イヤホンを付けて撮影をして、イヤホンのマイクで集音すると良いでしょう。お店の照明が暗い場合は、LEDライトを利用して顔や手元を明るく照らしてください。カクテル動画の際は、レシピや製法の説明のテロップ(字幕)を入れましょう。1つの動画はカクテル紹介の場合5分以内がおすすめです。長すぎると途中で飽きてしまう方もいるかもしれません。動画編集アプリを使用すると、スマートフォンでも簡単に編集ができます。BGMを使用する際は、音楽の著作権侵害に気をつけましょう。音楽はGoogleなどが無料配布しておりますので、著作権フリーの音源を使用するようにしましょう。

(4)サムネイルを作成する

サムネイルとは、動画をアップロードした際に表示される静止画で、YouTubeのトップ画像や検索をした際、リンクをシェアした際の画面に表示されます。動画の内容を象徴し興味を引き立てる重要な役割となりますので、動画撮影の際に一緒にサムネイル用の写真を撮影して作成することをおすすめします。動画の中で一番見せたいカクテルのメイキングシーンや完成したカクテルの写真を使うのもよいでしょう。
尚、YouTubeにアップロードした動画にサムネイルを設定するためにはGoogleアカウントの確認が必要となります。アップロードに使っているGoogleアカウントで以下のURLからアカウントの確認を実行してください。確認には電話番号が必要です。

アカウントの確認
https://www.youtube.com/verify

(5)動画をアップロードする

動画をアップロードすると、チャンネルの「動画」に追加され配信がスタートします。動画のタイトルは簡潔に分かりやすいものにしましょう。海外からの視聴を希望する場合は英語表記を追加することをおすすめします。
概要欄には動画の説明が記載できますので、紹介しているカクテルのレシピやお店の情報、出演者のプロフィールなどの詳細を掲載しましょう。

動画のアップロードの仕方
https://support.google.com/youtube/answer/57407?hl=ja

(6)動画を配信する

動画をアップロードするだけではなく、配信をイベントのように告知したい場合は、無料で利用できる「プレミアム公開」がおすすめです。LIVE配信とは異なる、映画の試写会のようなYouTubeの配信スタイルです。配信時には配信者やお客様も一緒に視聴参加し、チャットにてご質問コメント等も可能です。

1

2