fbpx

BAR TIMES『KOVALテイスティングセミナー』の実施

「BAR TIMES Master Class」は、コロナ禍により、多くの人を集めたイベントやセミナーが実施できない現在、感染防止対策を徹底しながら最小限の人数で、セミナーやテイスティングイベントを実施しようという試みです。第三回である今回は、KOVALのアジア ブランドマネジャー小嶋冬子 氏を講師に迎えティステングセミナーを実施します。

実施概要
  • 開催日時:2020年9月14日(月) 第一部 13時30分〜 第二部 15時30分〜
  • 場所:BAR TIMES STORE 東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル6F
  • マップ:https://g.page/bartimes-store?share
  • 定員:各回4人(計8人)
  • 参加費用:無料
  • 参加資格:バーテンダー限定(20歳以上)
  • 講師:小嶋冬子氏 KOVALアジアブランドマネージャー
  • 参加特典:KOVAL特製ピンバッジ一点をプレゼント

【講師:小嶋冬子 氏 KOVAL アジアブランドマネージャー】

留学先のスコットランドでウイスキーを好きになり、製造に関わることを決意。帰国後、米国・シカゴのKOVAL蒸溜所に直接連絡を取り、単身渡米。製造現場にて蒸溜所内唯一の日本人として蒸溜に携わる。現在はアジアブランドマネージャーとして展開を続けている。

【セミナーの内容(内容は当日変更になることがあります)】

1、アジア ブランドマネジャー小嶋冬子 氏 プロフィール自己紹介
2、KOVAL 蒸溜所、創設者について
3、KOVALの特徴とこだわり
4、KOVALの受賞歴
5、テイスティング
・KOVAL ミレット
・KOVAL ライ
・KOVAL バーボン
・KOVAL フォーグレーン
・KOVAL ドライ ジン
・KOVAL バレルド・ジン
・KOVAL クランベリージンリキュール
6、質疑応答

<テイスティングの7銘柄>

●KOVAL ミレット
KOVAL独自のMilletウイスキーは豊かで深い味わい、どこまでもまろやかで飲みやすく、しつこくありません。契約農家から直接買い付けた原材料の中で、味が最も高級で安定しているハートカットと呼ばれる部分のみを使用しています。バランスに優れ、心地よく、長い時間お楽しみいただけます。

●KOVAL ライ
本拠地シカゴ、The Wall Street Journal誌にて大絶賛された事のあるKOVALのRyeウイスキーはシカゴにて確かな人気を誇っています。こだわりのライ麦100%から作られたその味は、きりっとしてドライ。口に含んだ瞬間、その豊かなスパイシーさが弾けます。

●KOVAL バーボン
ミネソタ産のアメリカンオークの新樽を採用、ヘビーチャードバレルにて熟成。100%オーガニックコーンを使用し、残りの配合をミレーとした独自のバーボンは、チャードバレルの良さも最大限に活かした穏やかな甘さと柔らかいバニラ、微かなキャラメルが心地よく口の中を満たしていきます。

●KOVAL フォーグレーン
Oat、malted barley、rye、wheatの4種類の原料を配合したこのFourGrainウイスキーは、ミネソタから取り寄せたこだわりのヘビーチャード、オークの新樽で熟成。豊かな香りと繊細なスパイシーさ、ほのかに良質なスモーキーさもお楽しみいただけます。

●KOVAL ドライ ジン
鼻に抜けるジュニパーの香りとワイルドフラワーの香りが心地よく、ドライな味わいの中に鮮やかさをも表現しています。ジン本来の微かな苦味、シトラスの酸味がはじけ、丸みのあるアロマが味を締めます。 最も理想的な度数のKOVALのDRY Ginはクラッシックドライマティーニやジントニックに。深く華やかな香りはボトルから注いだ瞬間、そのままでも十分お楽しみいただけます。

●KOVAL バレルド・ジン
淡いゴールド。オレンジピール、ジュニパーの爽やかな香りが心地よい。オイリーでコクがありシトラスが優しく広がります。 ほのかに樽香を感じドライさが心地よく、やわらかさの中にアロマを楽しめます。

●KOVAL クランベリージンリキュール
「クランベリー・ジン・リキュール」は、季節を問わずに手軽で魅力的なカクテルを作るのに最適です。
例えば、スパークリングワインやトニックウォーター、ソーダを加えるだけで、休日のアペリティフが華やかなものに。
ナチュラルなルビー色と爽やかな甘酸っぱさを持ち、いつものクラシック・カクテルにも、まったく新しい魅力的で独創的な味わいを演出してくれます。

参加申込方法

2020年9月14日(月) 第一部 13時30分 はこちらから
2020年9月14日(月) 第二部 15時30分 はこちらから

  • ご注意:先着順でのご案内とさせていただきます。
  • お申込みが定員に達し次第締め切らせていただきます。
  • 試飲会を伴いますので、お車でのご来場はご遠慮くださいますようお願いいたします。
KOVALとは

アメリカ全体の数パーセントにも満たなかったシカゴのクラフトウイスキー産業。
そんな中、禁酒法時代以降のシカゴで初めて誕生したクラフトウイスキー蒸留所がありました。それがKOVALです。
「絶え間ない情熱こそ、優れた技術を生みだす。」
創設者ロバートは、蒸留酒製造を志す人たちに講演や実技を行うなど精力的に活動し、2,000人以上にも及ぶ人たちを支援しました。
その甲斐あって近年はシカゴで次々と新しい蒸留所が創設され、2014年にはなんと500社以上に。現在では、ロバートから蒸留における知識を学んだ人たちが優れたウイスキーを生みだし、様々な賞を受賞しています。彼が創設したKOVALも数々の最優秀賞を受賞し、妻ソナットと共にKOVAL Distilleryの名を知らしめました。

関連記事

  1. 1日だけの特別なブレンド体験 「長濱ブレンドチャレンジ with 静谷和典 氏」を 9月19日(土)に開催いたします。

  2. “洋酒のプロ”の視点で焼酎を審査する 東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2021 【焼酎部門】開催決定

  3. 7月24日は「テキーラの日」。テキーラで乾杯しましょう!